小学校受験する?しない?2

小学校受験するメリットってなんだろう・・・考えます。
どんなに幼い子でも目標も定めて取り組む。
学ぶのに一番良い時だと考えます。
幼児期に学ぶ意欲を身につけるとどんどん賢くなっていきます。
これが最大のメリットだと考えています。

幼児期にどれだけの知識を与えるか?
これは、親の心掛け一つだと考えています。
英語教育、大学入試改革、学校指導要項の変更
これから学びだす子供たちは
親が学んだことと全く異なることを取り組んでいきます。
親が学んだ同じ物差しだけでは図ることができない。と言うことです。
ゆとり教育時の、のんびりした学びとは異なり
何を観て聴き考え取り組むか?
そのためにも基本基礎は大事であります。
国語力がないと英語はただ聴けるだけ、話せるだけとなります。
聞いて理解し、考え話し書く。
受け身の学びではなく、自分自身で意欲的に学ぶ。
幼児期からの取り組みは
その後の未来を変化させるものと考えます。

「ハキハキ!元気!賢い子」
幼稚園受験、小学校受験を決めた時
御家庭での思いが一つになる時
新たなパワーが生まれてきます。
羅針塾で学ぶ幼児さん達の
未来を観る目はキラキラと輝き
日に日に賢くなっていきます。

 

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP