通塾の効果

「羅針塾にいる我が子と幼稚園んで見る我が子では
全く異なります。」
「良く考えて話すようになりました。」
羅針塾の学びは異学年での学び。
どの子も下級生にはカッコ良く見せたい。
上級生のようになりたい。と考えるから
ピシッつ!とした姿勢になります。
私達が口やかましく言わなくても・・・なので
本当にいい傾向だと思っています。

一つ一つを丁寧に考えて学ぶことは
その後の学びに繋がっていきます。
「この前のアレですね。」と学びの結びつけが
自然とできるようになっていくのです。

一人一人がしっかりと読み考え導いていく。
自立の学びが羅針塾のやり方です。

「ハキハキ!元気!賢い子」

「ご飯前や後に自分自身で読んで覚えていました。」
と幼児さんのお母様。
自立の学びは幼児さんでもできます。
「少しやってみる?」と聞いてみると
大喜びで「やる〜っ」って
学ぶことが楽しい。
わかることが面白い。
学ぶことが生活することにつながり
未来の自分の姿になってくれたらと
思っています。
一人一人の可能性のために。
羅針塾の学びがあります。

 

posted by at 21:48  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP