夏期講習前の面談

羅針塾の講習面談は、いつもと同じように
じっくりと...
「色々とお話をしたいので、時間に余裕を持って。」と
お話しします。

家での様子。
学校面談や保育・授業参観での事。
友人関係などなど・・・
一つ一つを丁寧に話していきます。
もちろん、成績のことや受験のことも。

塾生本人の周りを聴き知るからこそ
次の一手を決められる!と考えています。
「一番!の夏に!」
先生達は毎年このように考えるのです。

「ハキハキ!元気!賢い子」

一番最初にさぁ・・・
面談で?成績をどうするかが問題じゃあないの?
みなさんそう思われたかも。
「今」ではないのです。
これから成長するために!の面談。
今がこうで、これから何が必要か?
聴いて、考えて、相談して、方針を決める。
この時間でもあるのです。

面談で話したことが、家族会議になれば
変化してきます。
修正をしながらよりよい方向へ。

一人一人が賢くなる方向へ

最善最短の道でと考えます。
本人の努力には、周りの理解が必要。
思い描く未来の姿へ。
可能性豊かな未来へ。

たくさんの選択肢から、やりたいことを
見つけることができるような
学びの場にしたいと考えています。

今年度も皆様の御理解と御協力により
夏期講習を行います。
受験生対応等で、時間が前後することを
お許しくださいませ。

子供達が
「学ぶことは!楽しいね!」という
夏に今年もなるよう努めていきます。
「よく学び!よく遊べ!」の夏へ。
よろしくお願い申し上げます。

posted by at 18:25  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP