二学期が始まりました。

聖マリア学院小学校の始業式を皮切りに
明後日は長崎大学教育学部附属小学校と
学校が始まっていきます。
塾生一人一人、読書感想文が仕上がり
二学期の実力試験に備えました。
この夏は本当に、よく「国語力」を磨く
学びだったなぁと振り返ります。
辞書を引き使いこなすこと。
考えを伝えること。
想いを伝えること。
一つの学びが放射状になって繋がっているように感じています。

「ハキハキ!元気!賢い子」

語彙力が上がったなあ。
しっかりと集中し取り組むようになったと
成長を感じる塾生さん達
これからの学びを更に深く進めていきたいと
考えています。
文章を書くこと。を苦手にしていた塾生さん。
一学期、夏休みの取り組みで
あっという間に文章を書き
読書感想文まで仕上げていきました。
「素直に・前向きに」とても大事なことです。

私立受験まで、後2カ月余り。
悔いが残らないように丁寧に辛抱強く
賢くなる学びを続けて欲しいと考えています。

夏休みの自由研究で作った「ラムネ」
先生達にも見せてくれました。
作り方もバッチリ覚えていましたよ。
一つ一つの積み重ねが賢くなっていきます。
夏色の「ラムネ」美味しそ〜

posted by at 18:53  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP