一つ一つの力を確実に

羅針塾に通塾の御家庭は
「絶対!合格!」「絶対!〇〇学校に」
と毎回言ってこられません。
ご縁があってほしいと思ってはいますが、
その後、入学した後の学びが大事。と。

「先生。一つ一つ本当に理解するまで考えさせてください。」

逆に、このような声が毎回聞かれます。
受験までの時間は決まっていますから、焦りがあります。
しかし、その場しのぎよりも
入学後の学びを見据えてしっかりと考え導き出す力をつける。
一つ一つの力を確実にすることが大事なんだと、
ご理解して下さっています。

もちろん、先生達は受験当日にしっかりと実力が発揮できるように
準備をしていきます。
でも、テクニックや解き方や模範解答や発言や行動の仕方ではなくて
一人一人が「そうだね。」「わかった!」「できた。」と言えるように
カリキュラムを組み進めていきます。
一人一人の取り組み方、一人一人の考え方を潰してしまわないように。
同じことを学んでも、それぞれ考え方や取り組み方が異なっています。
自分自身で考え、身につける力をつけてほしい。
幼児さんからでもと考えています。

「ハキハキ!元気!賢い子」

一人一人の進度は異なるので行きつ戻りつの時もあります。
「何が?」分からないのか。
「何を?」思い描けないのか。
弱さを強さに変えていく日々の学びがあります。
辛抱強く取り組む時に「やった〜」の瞬間があります。
どんな子も可能性広がる豊かな未来がある。
花開く時を待ち、先生達も向き合っていきます。
賢い子は努力の天才が多いのです。

秋ですよ。どんぐりの写真を頂きました。
皆さんも秋を探しに出かけて見て下さい。

posted by at 22:12  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP