遅れた学びをどうするか。

長崎市五島町の幼児教室・学習塾の羅針塾です。
まだまだ見通しがつかない武漢ウイルス(コロナ)。
日々続けて、予防対策中です。

今回の休校や休業等の自粛により
どのように学びを続けていけばいいのか。
沢山の声をお母様達から頂きました。
ただただゴロゴロとするわけにもいかず・・・
毎日の計画を立ててくださいね。等々
お伝えしました。

幼児さんの学びは
一番悩んだようです。
特に教材があるわけでもなく
あったとしても、
どのように取り組ませていけばいいのか。
遅れていくぶんをどのように取り組ませるのか。
不安もあったかと思います。

通常通りの学びになった今
何が優先順位なのか。
一人一人の成長の度合いを見ながら進行中。
いっぺんに詰め込むのではなく
どんなの時も基本基礎は丁寧に。です。

「ハキハキ!元気!賢い子」

自粛期間中に
バタバタとした生活ではなく
心落ち着けて取り組めました。と
こんなことをしたら?
あれはオススメですよ。が
今に効いてきています。
忙しく充実した毎日でした。と。
今年度の受験期
来年度に向けて楽しみです。

この夏期講習でどのように変身するか。
楽しみにしています。
取り組ませたいことが盛り沢山です。
小学生も同じようにです。
夏休みの期間がまちまちですが
慌てることなく毎日怠ることなくです。
賢い子は毎日コツコツと。
しっかりと準備し、予定を立てています。
成長の階段を一歩一歩登っています。

posted by at 19:12  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP