春期講習に向けて

幼児教室・学習塾 羅針塾の
春期講習準備が始まっています。

2020年度は
武漢ウイルスのおかげ??で
み〜んな前倒しの学びが
結果を出すこととなり
この学年末は「国語力」磨きをかけ
次学年への準備を着々と進めています。

「なあんか、テンポが速い学びで
どうかなあ〜と思っていましたが
子供が成長しています。
ビックリです。」と

そうそう、単なる前倒しでは無く
しっかりと考え理解し
定着していますので
初めは難しいと思っていたことも
簡単にできたり
応用を取り組んで論理的に答えたりと
次学年トップへ向けて!と
準備中です。

小学校入学準備
中学校入学準備も着々と進行中。
この準備経過は又の機会のブログで
書いていきたいと思います。

「ハキハキ!元気!賢い子」

武漢ウイルスで羅針塾の学びの舵も
大きく変化していきました。
今後変化する学びへ向けて
何をするべきか
何に取り組むべきか。
今までやりたいと考えていたことを
中々実行できずにいた部分もありましたが
思い切って取り組んだことで
塾生さん達の変化を感じ
間違いが無かった。と思っています。

読み、書き、考え、理解し、伝える。

賢くなる為の学びは手を抜くことなく。

春期講習は次学年への学びと
「国語力」を鍛える学び。
しっかりと取り組んでいきたいと
考えています。

posted by at 15:03  |  学習塾・幼児教育

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
PAGE TOP