北方領土・竹島・尖閣諸島パネル展

春期講習の合間に足を運びました!
長崎歴史文化博物館で行っている
「北方領土・竹島・尖閣諸島パネル展」

 

日本がどんな国なのか。
わかっていることではあるけれど
塾生さん達へ伝えるなら正しいことを。と
思い行ってきました。

もっと!もっと!
アピールしてほしい。と思う内容。
なぜ?この領土が?
もっと、考える内容にしてほしい。と
思いますが、まずは今の日本を知ってもらう
のが大切だと考えます。

様々な考えはありますが
ありのままの日本。
そして、先人の想い。
そうだよね。と
思う日本になってもらえれば。
そして・・・

「やらんばいけん!」と志を持つ
若人が一人でも多く出てくれればと思います。

きっかけを知る為には
とても良いパネル展です。
春休み。あとわずかな期間ですが
時間を見つけて見に行ってもらえればと
思います。

 

posted by at 21:52  |  学習塾・幼児教育

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP