勉強をしなくてもいいけれど。

幼児教室・学習塾 羅針塾の先生達は
「机に向かう時間は集中しなさいね。」と
声をかけています。

習い事が大好き!という塾生さんも多い。
両立して成績もトップなら文句なし!だと
先生達も考えています。
ただ、この習い事を一生の職業にするのか
これが大事なポイントだと考えています。

サッカー元日本代表の中村憲剛氏が
子供の時にお父様から声を掛けられたエピソードが掲載されていました。
なるほどね。その意気込みだよね。と
感じます。

プレジレントオンラインより
「勉強しなくてもいいが...」
サッカー元日本代表・中村憲剛に勉強とを両立させた父親の”怖い言葉”
https://president.jp/articles/-/47199

読んでみて、思いませんか。

「勉強しなくてもいいけど、将来の自分にすべて跳ね返ってくるぞ。
それは全部、自分の責任だ」

勉強は疎かにしない。
授業中は集中する。
そして大好きなことをする。
本当に大切なことなのです。
これを実行できる子供達って
どれくらいいるのだろうと考えます。

「ハキハキ!元気!賢い子」

楽しいから、好きだから習い事優先で。
しかし、習い事で未来への道を切り開くことができるのは、ほんのわずか。
だからこそ、勉強・学ぶことは大切に
して欲しいと考えています。

勉強で成果を出すというのは中々評価されにくい。
通知表でも、試験の結果でも。
受験での合否ぐらいしか結果は分からない。

羅針塾では、将来の道を決める時に
選べるポジションにいて欲しいと考え指導しています。
通塾生のお母様達も
口を揃え同じことを話してくれます。
勉強は毎日コツコツ。
行きつ戻りつの時もある。
諦めずに丁寧に積み上げです。
成果は、何年か後。何十年か後。
やってて良かった。と言えるように。
賢い子になって欲しいと願っています。

posted by at 12:26  |  学習塾・幼児教育

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
PAGE TOP