切磋琢磨で学ぶ

長崎市五島町にある
就学前幼児教室(プレスクール)・学習塾
羅針塾

お客様から、なるほど!という
話をお伺いしました。

中学校受験をした時の話です。
「自分自身、
成績が下がると悔しかったから
一所懸命に勉強しました。
この時に学び習得したことは
その後、学校の授業や友人との話
社会人になってから大きく役立ちました。」

大人になり、海外に30回ほど足を運び
さまざまなことを吸収され、今がある。
けれども、その始めの一歩は
中学受験で頑張ったことが繋がっているとのこと。

仲間に恵まれ
これからの方向性を考え
様々なことを考えることが
できるのは、小学生の頃に勉学に励んだから。

蹴落とすためのライバルではなく
共に学び、共に良い関係である。
切磋琢磨できる環境、関係が大事だと考えます。
同輩であり、先輩・後輩であり・・・。

学び、極めていくことは
自分自身を磨くこと
「志」に向かうこと。

幼児期から小学生の学びの
基本基礎は、その後の未来へための
大事な学びです。

そのために
切磋琢磨し良い仲間、良い環境が
必要だと考えます。

posted by at 23:51  |  学習塾・幼児教育

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
PAGE TOP

新着ブログ

  1. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です。中学生…
  2. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です。なんと…
  3. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です。昨日は…
  4. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です。中学生…
  5. 長崎市五島町の 就学前教育・学習塾の羅針塾では、子供さん達が母国語である日本語の力をし…

月別アーカイブ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter