文章題を読み解く

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。
羅針塾学習塾の塾生さんに
「算数の文章題好き?」
「国語の文章題好き?」と聞いたら・・・

「嫌い!」「大嫌い!」と答えが
皆さ〜ん!素直でよろしいっ。
だからね。文章題となった途端
ボーッとしている塾生続出。
丁寧に一つづつ解けば解けるのに・・
あっ。読むのが面倒臭いという塾生も。
読んでいてもザ〜ッと読んでいるもんね。

文章を読み解く。は「国語力」
何に興味があり、どんなことが問われているのか。
小1からの文章題の中にヒントは詰まっています。

全部で。違いは。どちらが。差は。等々。

一つ一つの言葉を読み逃さない癖をつけることが大事。
夏期講習では特訓しましたね。
この成果はいずれ効果が出て来ますよ。

「ハキハキ!元気!賢い子」
無駄なような振り返りの学びは
繋がりだした時に効果を発揮します。
何につまずいていた?
夏期講習で一つずつ取り組みました。
完璧ではなくても取り組んだ効果は
二学期以降の学びに繋がっていきます。
トップクラスを目指して!

ご親戚一同、集まった「お疲れ様会!」楽しかった〜と塾生さん。
本当によかったね。美味しいお土産をありがとうございました。
感謝申し上げます。

 

posted by at 17:00  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP