‘ 羅針塾 ’ の投稿記事一覧

意味をきちんと理解する

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です。

「国語力」がないと解けない算数
本当っ解けません。
算数は、用語がたくさん出てきます。
問題の中にも、ややこしい言い回しが
たくさん。

教科書ぐらいだと大丈夫!と
思っていても
その、教科書をしっかりと
理解しているかどうかが算数の
得意・不得意の分かれ目になります。

授業中に聞いたことが
テキストで読んだことが
そうだね。なるほどね。と
なるかは、文の前後から理解できて
いるかどうかだと思います。

小学校低学年までは
算数得意だったのに、今は
あれれ??という子も多いはず
これは「国語力」不足だからだと
考えます。

羅針塾では幼児さんの学びの時から
「国語力」に力を入れています。
よく聞くこと、聞いた時に理解しているか
何が分かるのか、分からないのか
一人一人に向き合い聞いていきます。
御家庭の環境で身についている
語彙力で異なります。
母語を大事にし、正しい日本語を
身につけていきます。

「賢い子」は幼児期から母語である
日本語を大事にしています。
だからこそ、英語も得意になっています。

「本物のトップ!」になるために
御家庭での話す会話は大事です。
そして、常に学び続ける姿勢
全てが子供に繋がっていきます。

posted by at 19:26  | 学習塾・幼児教育

本当に子供の成績は伸びるのか

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です。

あと一歩なんだけどなあ。
もう少し、辛抱強く粘ればいいのに。
成績が上がろうとしている時に
待ったをかけるのは、お母様。

いつまでに!
まだできていない!
上の子とは、下の子とは異なる!
あの子はできているのに!

成績は簡単には上がりません。
苦手意識を取り除き
問題に向き合う力をつける。
これができるようになり、
理解し出し、様々な演習をし
読み取ったり、図を描いたり
何事も上手くこなせるように
なるには、最低でも半年はかかると
思っています。

確かに、合格!するだけの取り組みなら
解き方を教え込み、傾向を覚えていけば
いいのですが、この学び方をすると
視野が本当に狭くなり、ちょっと問題が変化すると
解けない。

しかし、
基本基礎をしっかりと理解していれば
解ける問題ばかり。
これは、大学受験、高校受験
中学受験、小学校受験
全てに共通します。

成績が上がるまでには
回り道、長い坂道かもしれませんが
できるようになってくる
糸口が見えてくる
その時までは、辛抱です。

道が開けた時、成績は上がり出します。
自分自身で学ぶようにもなってくる。
そのためには、日々の生活環境も見直し
学ぶための環境づくりは大切だと考えます。

「賢い子」になろうとする幼児さん。
休養も学びの一つです。とお話ししたら
「ゆっくりと、自宅で過ごします。一緒に料理をしたり、お話をしたりして過ごします。」
お母様の焦りは全くなく、
前向きに取り組んでくれます。

「本物のトップ!」になるために
日々、確実に積み上げて学ぶ。
中学生達がその背中を見せています。
(惜しい!100点にあと1点、定期考査5科目中3科目が99点)

日々の学びは明るい未来へ導きます。

posted by at 17:47  | 学習塾・幼児教育

両親が話す会話は大事

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です。

「私達、夫婦が話すことは子供がジーッと聞いていますね。聞いているから話に加わろうとして割り込んできます。だから、子供が起きている時の夫婦の会話はネガティブな話にならないようにお互いが気をつけています。」

幼児さんのお母様の言葉。
家庭の中で中々難しいことを
御両親で考えて取り組んでくださっています。
二歳になったばかりですが
沢山の言葉を話してくれます。
それに対して先生達も
一所懸命に応えたり、教えてあげたり
キラキラした目は何事でも吸収中。

小学生の塾生さんに
お父さんとお母さんはどんな話ししている。と
聞いてみると
なるほど!みなさんよく気を配って
家族の会話を楽しんでくださっています。
塾生さん達は冷静に観察。
「今日は、楽しかった。」
「今日は、面白くなさそうだった。」
御両親の姿は子供の鏡だと実感することが
多々あります。

「賢い子」の御家庭は
お父さんが一番ね。と
教えてくれているお母様
そして、お母さんが頑張っているからと
労うお父様
御両親の御協力あってこそだと思います。

「本物のトップ!」になるために
御家族の有り様が
子供の人格形成に重要だと思います。
「志」をたて、思いやりのある人となるために。
私達も含め皆がタッグを組んで成長を
見守ります。

posted by at 19:20  | 学習塾・幼児教育

どのようにしてレベルを上げるか

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です。

中間考査が終わり、
中学生は束の間の休みです。
自宅で好きなことを満喫していると思います。

幼児さんと小学生だけの通塾
これもまた、楽しい時間です。
学校での出来事を聞いたり
日々の生活の様子を聞いたりして
みんなでワイワイと盛り上がっています。
目の前の学びは頑張りつつ・・・(笑)

各検定も終わり、塾内のテキストも後半戦
なんだか、ダラっとなる時期
工夫して小学生達の
レベルを上げていかなくてはと
考えています。

コツコツと机に向かうことはできても
早く処理をする。ということにはムラが
あります。
考えているつもりが、ボーッとなっていたり
書いていることが雑になったり
一人一人、気合いを入れ直しています。

「はいっ!先生、頑張ります。」

新たな目標を見つけて、また一歩
歩み出します。

「賢い子」は毎日、同じように
基本基礎から応用まで
分かることが楽しい。と話してくれます。

「本物のトップ!」になるために
突き詰めたら、一瞬解放する。
その学びができるようになるため
小学生は修行の日々です。

posted by at 18:49  | 学習塾・幼児教育

一つ一つを確実に仕上げる

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です。

中学生は中間考査の真っ只中!
毎日の通塾で一つ一つを確実に
仕上げていくように声掛けをしています。
自分自身で試験のコツを掴むことは
とても大事です。
自分自身でポイントを掴むことで
焦りも不安も吹き飛んでいきます。

小学校受験の準備も
一つ一つを確実に仕上げています。
ざっくりと、大体仕上げていたものを
確実に仕上げて自分自身の身体に
染み込ませていく。
そうすることで、
想定外のことを指示されたときに
考えて対応できるようにしています。

ペーパー問題で解きこなす事とは
異なるやり方ですが
最終的に試験問題が出た時に
時間内に早く丁寧に正解を
導き出しています。

「急がば回れ」ですが
「手際の良さと要領を掴む」
「理解して考えて機転が利く」ように
一人一人を指導しています。

私立小学校の受験日は発表されています。
逆算して、いつまでにこの様に。と
お母様達にも御協力をお願いしています。
試験間近になると凛々しい幼児さん達に
なることを先生達は楽しみにしています。

「賢い子」になるために
失敗は成功の母です。
失敗して考える。
できないことを、できる様に頑張る。
一所懸命さが「御縁」へと繋がります。

「本物のトップになるために」
小学校受験の学びで得たこと
その後、正しく学び続けてたことは
全て力になります。
自分がどのようなことを成し遂げたいか。
明確に見えてくる日がやってきます。

posted by at 19:30  | 学習塾・幼児教育
さらに記事を表示する

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
PAGE TOP

新着ブログ

  1. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です。「国語…
  2. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です。あと一…
  3. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です。「私達…
  4. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です。中間考…
  5. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です。中学生…

月別アーカイブ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter