‘ 学習塾・幼児教育 ’ カテゴリー

親と子が共に学ぶ

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です

「赤ちゃんの時から専門の所で学んでいたので、賢いです。」
幼児期の学びで間違いを
起こしやすいこの言葉

学びに行くことが
間違いではありません
学んでいるときに
親はどのように考えているか
どのように子に
アプローチしているかが大切です。

預けただけでは賢くなりません
何を取り組み
家で学んだことを
どのように広げていくかが
ポイントです。

日々の生活
家族で話す時
家族でどこかへいく時に
学んでいることを活用し
広げていく
これが賢くなる学びです。

幼児期の学びを行うとき
先生達は、これを学ぶ時は
こんな風に活用してください
こんなこともできますよ。と
伝えていきます。

「あ〜そうですね!家事しながらできますね。子供達も楽しくできます。すぐに取り組みます。」とお母様達は話してくださいます。

「賢い子」になるために
羅針塾では
子が学ぶ時
親は学び直しですよとお伝えします。
目から鱗が沢山あります。
もう一度新たな視線で学ぶことが
賢い子に成長します。

「本物のトップ!」になるために
日々、諦めずに学び続ける
一歩一歩の歩みが
段々とスピードを加速させ学びを
どんどん吸収していきます。

posted by at 18:41  | 学習塾・幼児教育

強い気持ちを持てる子に

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です

「羅針塾の塾生さんはハートが強い子が多いですね。どうしてですか。」と、お母様達に聞かれます

小学校受験という
幼児期の
しっかりと正しい学びを
取り組んだこと
そして、お母様達が辛抱強く
成長を待ってくださったこと

これに尽きると思っています。

幼児期にしっかりと座ること
しっかりと聞くこと
しっかりと見ること
少しづつ出来るようになるように
取り組ませていきます。

「羅針塾で小学校受験の学びを取り組んだから、小学校入学後も何の不安もなく過ごせました。本当に良かったと思っています。」

自分自身で聞き、見て考えることが
出来るようになってきたら
自分の考えを伝えることが
できるようにします。

自分の考えを言える子が
本当に少ない
遊びの中ではキャーキャー
言っていても
これは?と落ち着いて聞いたら
ダンマリ・・・・
考えなくなんでもペラペラ話す
ことは、いいことではありません

羅針塾の学びは
自立・自律の学びです
そのために自分自身が
一番強くなるように
学んでいかなければなりません

「賢い子」になるために
優しい子だからこそ
自分自身は誰にも負けない強いハートを
持っています。

「本物のトップ!」になるために
何が良くて、何がいけないことか
言わなくても理解できる
話さなくてもスルーする。
無駄なことは一切しません。

posted by at 19:46  | 学習塾・幼児教育

先取りの学びがいいか、悪いか

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です

幼児期からの
先取りの学びがいい!!となって
どのくらいが経つでしょうか。
先取りしている全ての子が
どの位賢くなっているのだろうと
思います。

先取りの学びが駄目だとは
考えていません
しかし、先取りの学びへの
取り組み方は考えた方がいいと
思っています。
国語力がついていない状態で
先取りの学びを行っていると
本当に理解していないままで
学んでいることが多いからです。

しっかりと、国語力をつける
その上で、先取りの学びを
どんどん行うべきだと考えています。

羅針塾の先取りの学びは
国語力がある子は算数も
理科も社会も英語も先取りの
学びです。

しかし、基本基礎である
国語力が身についていないときは
しっかりと土台を固めてから
学んでいくようにしています。

基本基礎が身につくまでは
先生達も付きっきりで見ていきます。
自分自身で学べるようになってくると
良く調べ、良く考え導き出していきます。

「賢い子」になるために
試験の点数で一喜一憂はできません
小学校で中学校で高校で大学でと
どのような学び方をするかで
進むべき道は異なってくると思います。

「本物のトップ!」になるために
諦めず、辛抱強く待つことです。
読んで考え、書いて考え
時間をかけて。
中学生が次学年への予習へと入っています
自分自身で学んでいく先取りの学びです。

posted by at 19:35  | 学習塾・幼児教育

時間と向き合う 小学校受験に大切なこと

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です

羅針塾での幼児さんの学びは
90分間
試験本番が約2時間ですから
同じように他の場で学ぶということを
意識しています。

しかし、一人一人の調子があるので
簡単に上手くは進みません。
今日、準備していたものを
お預けにして他のことを取り組む
充実した学びになるように
その場の調子でカリキュラムも
変更していきます。

時間をかけて取り組んだ割には
効果が出ない
理解できないでは困ります。
これは、家庭で復習するときも
同様です。

だから、先生達は
お母さんがイラッとならないように
なんでできないの!と言いそうになったら
もう、その時の学びはやめましょう。と
伝えます。
復習も沢山する必要はありません
大事な基本基礎をしっかりと
できるようになる。
この一つが上手くいけばいいです。

毎日の生活にゆとりがあることが
大事だと思っている先生達
時間をかけてお尻を叩いてしても
理解はできないし
沢山、沢山自宅で取り組んでも
分からなかったら意味がありません。

羅針塾で学ぶ時に理解する
理解への糸口を掴むことが
次のステップに繋がる学びだと
考えています。

小学校受験までの時間は
限られています。
だからこそ、一つ一つを
丁寧に取り組む
何を問われているか理解する力が
必要だと考えています。

「賢い子」になりたい!と
幼児さん達はお話ししてくれます。
その道筋を作り辛抱強く導いて
下さるのはお母様の役目
出来る!出来ないに
一喜一憂しないで待つ力が大事です。

「本物のトップ!」になるために
心身ともに余裕がある状態が大切です
追われる、バタバタする学びではなく
じっくりと取り組む
日々の生活、お母様の余裕それが
子供の落ち着きにつながっていきます。

posted by at 17:54  | 学習塾・幼児教育

雪の日と学びの時間

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です

雪!の予報がドンピシャリで当たり
午前中からの雪・雪
午前授業で下校になった学校も・・
急遽、塾を早めに開塾しました。

羅針塾の保護者さんは共働きが
ほとんどです。
下校後が心配・・・という
お母様達のために柔軟に
対応をしています。

雪が降り出すと、なぜだか静か
シンシンと冷えます。
みんな暖房の周りに集まって
一人一人の学びの取り組みを
行っています。

塾生さんが集まれば学ぶのは
ひとりぼっちではありません。
自分の目標に向かって黙々と
学んでいきます。
国語を深く学んでいる子
英語の文法を頑張る子
算数を少しづつ予習している子
など様々です。

明日は、落ち着いたらまた
早めに開塾しましょう
みんなが賢い子になるように

「賢い子」になるために
学びは毎日!雪の日でも雨の日でも
どんな時もです。

「本物のトップ!」になるために
しっかりと計画を立てて
取り組んでいる上級生
日々の学びを見直してきちんと
学び理解するようにしています。

posted by at 19:31  | 学習塾・幼児教育
さらに記事を表示する

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
PAGE TOP

新着ブログ

  1. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です先生達は…
  2. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です小学校受…
  3. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です羅針塾幼…
  4. 難関大学(含む医学部)を目指す全ての基本である国語力を育てる小学六年間の学びが…
  5. 長崎市五島町にある就学前教育(プレスクール)学習塾 羅針塾です頭も身体…

月別アーカイブ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter