受験を終えて お母様達の変化

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室 羅針塾学習塾です。http://rashinjyuku.com/wp

幼児期の受験は本当に大変。
子供に意識付けをさせ、親子共に目標に向かって歩まなければいけません。
ただただ、プリントを解かせるだけでも駄目です。
知識を詰め込むだけでも駄目なのです。
一人の「人」として年相応の自立(自律)が出来るようにしなければなりません。

その時を頑張ればいいからではないと先生達は考えます。
日々、生活した総決算が幼児期の「受験」だと思うのです。
羅針塾学習塾のお母様達もゆっくりと子育てを楽しんでいらっしゃいました。
「子供に聞いてから」「子供を中心に」
言葉も態度もメロメロ。
しかし、色々な指導を受け話を聴き考え学ばれて大変身をし
「子供の自立(自律)」に向かった日々が「合格」へと
導いてもらえたのではと考えています。

ある、お母様が
「子供の未来を考えて取り組んだ受験は本当に有意義でした。
これからも視野を広く持ち親子共々に学んでいきたいと考えます。」と
話して下さいました。

「ハキハキ!元気!賢い子」
長崎の幼稚園、小学校受験は都会に比べると
ゆっくりしたものと見られがち。
準備が甘い御家庭が多いのも事実です。
「子供の未来」を考えた時
しっかりと背中を見せるのが親の役目だと考えます。
賢い子にするために。
よく聴き
よく観て
よく考える。
キリッとした凛々しい子供を観ると
「う〜っ」って泣いちゃいますよ。
子供のキラキラした成長は何よりも宝物です。
羅針塾学習塾では賢い幼児さん達がたくさん学んでいます。

 

posted by at 15:13  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP