私立小学校 オープンスクールの感想を聞いて

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室 羅針塾学習塾です。
http://rashinjyuku.com/wp

春から始まっている私立小学校のオープンスクール。
秋のオープンスクールがが各小学校で行われています。
志望校を最終的に決めること。
来年以降の準備のため。
羅針塾学習塾でも各御家庭が足を運び、感想を聞かせてくれています。

その中でも、近年重視されている行動観察。
なるほどなあ。と思うことが多くありました。
各御家庭での躾の度合い。常識的な認識をしっかりと
身に付けさせているか。
もう一度、基本に立ち返る。大事だと感じました。

長崎大学教育学部附属幼稚園の園長先生便りの中にも
「そうだよね。」と納得するお便りが公開されています。
園生であること。いつでも見られていること。
これは、遠方通学を行う私立小学校の小学生達にも
同様のことを思います。

「あの小学校は素晴らしいよね。」と周りから
見てもらうためには、幼児期のしっかりとした行動力と思考力を
養うべきだと思います。

「ハキハキ!元気!賢い子」

二学期の始め、私立小学校の校長先生とお話をした時。
「こんな子が欲しい!」「こんな子が伸びると思うんですよね。」と
沢山の熱意ある言葉をいただきました。
羅針塾学習塾の先生達は、全く同じ考えです。
そうだよね。受験というチャレンジをするときはしっかりと
自立・自律した幼児さんであること。
これは、幼稚園受験 小学校受験 中学校受験 高校受験にも
繋がっています。

立派で賢い子にするために。

沢山の可能性を広げてあげたいと羅針塾学習塾は考えています。

賢くなるように!と頂きました。
塾生さんに撫でると賢くなるよ。と伝えたら
帰る時、毎回ナデナデ・・・
明日も頑張るぞ!と気合十分です。

 

posted by at 11:54  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP