行動観察を観て考える

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室 羅針塾学習塾です。
http://rashinjyuku.com/wp

幼児さん達の行動観察を観る時、気をつけていることが
常々あります。それは・・・
一人一人の良さを壊してしまわないこと。

一人一人の良さは千差万別です。
リーダシップを常にとる子。
周りを観察してから動き出す子。
簡単に言ってしまえばこの位・・と
言われるかもしれませんが
いつも観ている私達からは本当一人一人異なるなぁと。

良さをキラッと光らせながら
やりすぎ!とならないように。
ここが日本人としての教育の面白いところです。
しかし、他人を思いやり率先して考え動く。
日本人にしか出来ないことだと思います。

「ハキハキ!元気!賢い子」

しっかりとお話を聞ける。
自分自身の思いを伝える。
何が一番いいかよく考える。
幼児期で学ぶことは
この先の学校生活での
思考力・判断力・表現力に繋がっていきます。
羅針塾幼児教室の幼児さん達は
日々、様々な行動観察で賢くなっています。

羅針塾にも庭先回りで来ましたよ。
おくんちもあっという間に終わり
秋深しとなっていきます。

posted by at 14:36  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP