一人一人の笑顔

毎年、子供達の笑顔の行方・・を見ています。
今年度も皆さんが第一希望の場所で春から学べることを
先生達はとても嬉しく思っています。
皆様!
本当におめでとうございます。

幼稚園・小学校受験は
子供の気持ち
親の気持ち
試験官の気持ち
先生達の気持ち
全てが揃わないと「合格!!」とはなりません。

この場所で。
この思いを込めて。
子育ての全ての思いを込めてくるのが
幼稚園受験や小学校受験だと
考えています。

今回の受験
面接で、なるほどな〜と
考えさせる質問がありました。
志願理由より「そっち?!!」
現代社会だからこそ
悩み唸らせる質問です。

「ハキハキ!元気!賢い子」

一人一人の輝かしい春は
毎年嬉しく感じ、涙がこぼれそうになります。
これからの子供達の成長を祈って!
ご家庭で、ご縁のある学校で
そして、羅針塾で学んでもらえたらと
考えています。

長崎大学教育学部附属小学校 受検前最後の行動観察。
こんな事!試験に出ませんっ。ですよね。
しかし、この中には沢山の仕掛けがあり
一つ一つクリアをしなければいけません。
年長さんは良く意味を理解していましたよ。

posted by at 21:38  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP