ゴールデンウィーク終了までの学び

運動会や体育祭などで授業がスローペースで
進んでいるときはチャンス!です。
集中力を上げ、落ち着いて取り組むための
基本を作り上げています。
小学生が「あれ?」
「これも出来んかった。」なあんてね。
丁寧に取り組み直しをすると
「ああ!そうだった。」と納得中。
こうした振り返り学びで基礎固めを
再度行って先へ進んでいく。
授業もしっかりとついていけるし
その後の応用も予習もスムーズに
できるようになっています。
辛抱辛抱の学びです。

幼児さんの学びは
長いこと辛抱の学びを取り組み続けていました。
しかし、大きな発見と成長が
一人一人に見られています。
ここからの学びが面白く楽しく
なるように。
工夫を凝らしていきたいと
考えています。

「ハキハキ!元気!賢い子」

基本基礎の学びは単調だし
果たして間に合うのだろうか?と
焦りも出てきます。
しかし、基本の徹底は
その後、発展の学びに大きく繋がっていくのです。
数学・理科的なこと。
言語力的なこと。
考えを書く力。
一気に繋がっていきます。
もう暫く、基本基礎の徹底。
辛抱の学びを続けていきます。
一気に花が咲くように。
賢い子になるための
学びを取り組み続けます。

posted by at 20:05  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP