差のつく学び

10連休が始まっていますね。
羅針塾は通常通りに開けています。
朝から賑やかな塾生さん達です。

連休中にほぼ通塾している子は良いのですが
ほとんどを休む子は、今まで積み重ねたことが
一気に崩れてしまいます。
何に気をつければ良いのか?
一人一人的確に指示。

問題集やプリントではなく
自分自身が前向きに取り組めるように。
少しづつコツコツとできるように
問題量ではなく日々のアドバイスを。

取り組む子と取り組まない子では
連休明けに大きな差となります。
一日一日を無駄にせずに取り組んでもらえたらと
思っています。

「ハキハキ!元気!賢い子」
年長さんには、毎年夏期講習に取り組んでいたことを
前倒しで行っています。
コツコツと辛抱して取り組んでいたことが
しっかりと成果として現れています。
小学生にもレベルの高い国語の学びを
取り組んでいます。
また、その成果もしっかりと出てきています。

一つ一つの積み重ねを大事にして。
賢い子に向かって進んで欲しいと思います。

posted by at 10:45  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP