学び続ける力に体力は大事

土曜、日曜日と各小学校の運動会です。
日々の練習で塾生さん達も、超お疲れ。
少し休憩を挟んでからか学びに取り組む日々が
続いていました。

気力だけでは学ぶことはできません。
体力も大事。
心身共に健康でなければ学べません。
まして、受験勉強となると
しっかりと集中できる状態でなければ
机には向かえません。

習い事を多く取り組んでいる御家庭も多く
なかなか、思う通りに進まないことも。
時間が限られた学び。
何が最優先か?考えなくてはいけないと
思います。

「ハキハキ!元気!賢い子」

元気ではないと学べませんよ。
ゆっくりとする時間を作ってください。と
お話しして「そうですね。」と言ってもらえますが
実践には、なかなか程遠いです。
通わせることで満足をしていないか?
楽しければいいのか?
子供に何を求めているのか?
しっかりと見極めてもらえたらと
考えています。

家でゆっくりと過ごす時間がある子は
気持ちに余裕があり賢くなるスピードも
早いように思います。
それを実証している記事がありましたので
興味のある方は下記をクリックして
読んでみてください。

プレジレントオンライン
「東大生の幼児期”テレビは観ず、すぐ寝る”」https://president.jp/articles/-/28767

 

posted by at 16:39  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP