私立小学校受験が始まりました。

11月に入ると早速、私立小学校受験が始まり
塾内の雰囲気も少しづつ変化してきました。

塾生さん一人一人の顔つき、意識が変化しているように
感じられます。
オープンスクールへ足を運び
「我が子をこの環境で。」と考えた日々。
桜咲く佳き日を思い浮かべて準備を進めてきました。
御家族の想いか繋がるように。
面接や考査本番で力が発揮できればと考えています。

丁寧に丁寧に準備を積み重ねてきたので
受験当日は落ち着いて臨むことが出来ると思います。

「ハキハキ!元気!賢い子」

「どうだった?」
「楽しかった!」と早速、教えてくれた塾生さん。
このキラキラした笑顔が本番の出来を教えてくれます。
「先生に観てもらっていたので安心して
面接にも臨めました。」とお母様の言葉。
一つ一つの体験が積み重なり賢い子へとなっていきます。
最後まで、諦めずに丁寧に取り組む。
先生達も一所懸命にサポートしていきます。

受験後が大事です。
ここからが学びの本番。昨日のブログにも書いてありましたね。

 

posted by at 19:25  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP