羅針塾の学びは、自分自身で学ぶ力をつけること。
一人一人が自立・自律し
御縁のある場所でトップクラスとなり活躍しています。
来年度に向けて幼児さん達の学びも進み
日々賢くなってきています。

面談に来られた御両親にお話をすると
「こんな場所で学ばせたい。」
「こんな学びをしてみたかった。」と伺います。
年齢や学年に関係なく進む一人一人の取り組みは
目を見張るものがあります。

こんな感じで受験に勝てるのか。
こんな時期から受験に間に合うのか。
一人一人に「これだ!」と思うきっかけがあると
本当に早い。
一つ一つの出来事、会話、考え・・
「何」かを
聞いたり、伝えたりすることから始まります。
「沢山の言葉を伝えてください。」
「沢山の会話をしてください」とお話しします。

「ハキハキ!元気!賢い子」

家に帰ってからの遊びが変化しました。
前はテレビやDVDばかりだったのですが
考えて作ったり、読んだり、観察して真似たりと。
周りが本当にびっくりするんです。と
話してくださいます。

幼児さん達は本当に辛抱強く取り組みます。
先生達が感心する程です。
得意はシッカリと伸ばしてあげたい。そう考えています。

日々の自宅での取り組みは大事。
ゆっくり心を落ち着けながら何かを楽しむ時間。
お稽古事に追われているとできないことです。
自分自身で考えて学び出す。
トップクラスになる為の極める学びは
生活リズムの中から生まれてきます。

京都のお土産ありがとうございました!
リクエストのイノダコーヒも美味しいティーブレイクでした。

posted by at 19:31  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP