長崎大学教育学部附属小学校 私立小学校 受験のための学び

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。
幼児教室はマンツーマン授業が基本です。
それは・・なぜか?

幼児期は一人一人の成長が特に異なります。
家庭の在り方
家族構成
身体の成長の度合い
月齢の差 などなど

違いをわかっていながら、せーの!!で
競争はできません。
競争を行う学びはきちんと準備を行ってから。
一人一人が自信を持ってから。

長崎の受験状況の一つとして
「思い立って受験」が多くあります。
改めて学区などを考えたときに「あっ!」って。

首都圏の激戦区は
子供が生まれたときから「受験」を考えている。
だから早くから準備に取り掛かっていきます。

長崎は・・・
計画的に準備をするご家庭も多いけれど
駆け込み受験も多い。
羅針塾学習塾では
駆け込み受験の塾生さんでも「合格」へ導きました。
幼児教室で学ぶ塾生さんの合格実績はびっくりするものばかりです。

それは、ご両親の「覚悟」があったから。
単なる習い事ではありません。

「受験」は「必死」なのです。

なんとなあく受かれば・・
いやいやそんなことでは、たとえ合格しても
後から大変なことになります。
「志」が高いご家庭が多いのですから。
子供たちも、しっかりと準備をしてきます。

羅針塾学習塾の幼児教室は
「基本基礎」をしっかり

元気よく礼儀よく
読み・書き・そろばん(算数)
知識・知恵の学びなどなど
一人一人に合わせて行っていきます。

成長すると、小学生とともに学ぶ時間も
増えていきます。

受験への学びは「目標」もしっかりともち
一つ一つを丁寧に学ぶこと。
理解力の深さが「合格」への一歩へとなります。

posted by at 19:57  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP