日本語は大事

最難関校受験体験記がよく掲載されていますね。
なるほど!と思って読んでいます。
同じようになるには、このお稽古事は必要!
よくよく考え気をつけて欲しいと思っています。
合格体験記は、集大成のほんの僅かな部分が
書いてあります。
どんなご家庭でも長い時間
陰に日向に受験生を
支え続けているのです。

ただ、習わせれば良い。
ただ通わせれば良い。ではありません。

興味を持たせるか。
どのように理解させるか。
国語の力は本当に大事だと思います。
全ての教科において
全ての説明において
日本語でなされるのですから。

国語の力がなくては
何もわかることが出来ません。
何が不思議なのか調べ理解しなくては
いけません。
こんな解き方だ!とやり方だけ覚える
のは後が続かない。
これが、こうだから・・・
一つ一つを自然と積み重ねができるように
ならないといけません。

「ハキハキ!元気!賢い子」

グローバルな時代だからこそ
国語力は大事。
日本語は大切なのです。
豊かな表現力ができるのは
日本語だからこそ。
日本の伝統や風土や季節があります。

賢い子は理解が深く
機転が効きます。それは国語の力があるから
日本語を大事にしているからだと思います。

お洒落なひよこサブレを頂きました。
メープル味ですって。
ありがとうございます。感謝申し上げます。

posted by at 16:23  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP