今の状況はマイナスなのか

長崎市五島町にある
幼児教室・学習塾 羅針塾です。

年が明け、武漢ウイルスが流行りだし
長崎の学校も春休み前から休校。
その後も休校や短縮授業など
武漢ウイルスに振り回された
一学期だったように思います。

その間の学びはどうだったでしょう。
羅針塾からお母様方へメールをし
自分自身で学べるように
時間を決めて取り組んでもらいました。
お母様方のサポートに感謝申し上げます。
塾生一人一人、よくがんばったと思います。

そして・・・
通常授業、夏期講習を観て
成長したなあ〜と
先生達は感じるのです。
以前より
自分自身で考え取り組む
ようになりました。

「ハキハキ!元気!賢い子」

不安定だった一学期
これから冬に向けても不安定です。
不安がる気持ちは良くわかります。
しかし、学びは待ってくれません。
やるべきことは日々コツコツと。

今回の休校での一番の利点は
自分自身の力で学ぶことが
できたことです。
じっくりと苦手に向き合ったり。
しっかりと読み深めたり。
色々と調べることができたり。

武漢ウイルスが流行り
今までの生活が変化し考え方も
変わりました。しかし
今の状況はマイナスではありません。
自分自身で学ぶことを訓練する為
良い時期だと思います。

どんな時でも最善を尽くし
学び続ける。
賢い子になるために
努力を惜しまずです。

posted by at 14:58  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP