志望校を選ぶ時、考えること

長崎市五島町にある
幼児教室・学習塾 羅針塾です。

今年度の
私立中学・高校の入試説明会が
始まりました。
足を運び、色々と考えることが
あります。
やはり、何に
「志を持ち学ぶか。」
その学校が、その子の
ターニングポイントになるか。
です。

幼児さんは
私立小学校の志望校を最終的に
選ぶ時期になってきました。
国立受験は揺るぎない。。って
ところですね。

武漢ウイルス蔓延化の中でも
沢山のお問い合わせを
ありがとうございました。
本当に感謝申し上げます。

「志望校を選ぶ」
簡単なことではないかと
思います。
しかし、基本は変わりません。
学校の教育理念と
家庭の教育方針が一緒かどうか。
子供の導きと学校と理念が
一致しているかどうか。

長崎の私立小学校には
不合格はないと
神話の様な話があります。
しかし
しっかりと準備しないと
無理な話だと羅針塾は
考えるのです。

何を志し
どの様に導くのか。
各御家庭の教育方針が
反映されます。

ただ、合格すれば良い。
ただ、通えば良い。では
ないのです。

どの様になって欲しい。
この様な志を立てて欲しい。
この想いが世界で活躍する
日本人となっていくのでは
ないかと考えます。

posted by at 22:42  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP