なぜ?小学校受験をするのか。

幼児教室・学習塾 羅針塾で面談の際
必ず、
受験を考えたきっかけを教えて下さい。
とお伺いします。

様々なお話があり
各御家族のストーリーだなあと
いつも様々な思いを巡らせながら
お聞きしています。

「小学校受験をする」
「この子をこの様にする」
この考えにブレがなければ
親子二人三脚の歩みは確かのものになり
御縁をいただく事ができます。

ただ、途中で
「比べられるのは嫌です。」
「もう受験は断念します。」
「この子にはこの学校は無理です。」
考えが揺れてしまうと
御縁が遠のいてしまいます。

私達は、学びのお手伝いをしていきます。
「こうしたらいいね。」
「ここでは、こうだよ。」
ただ、型にはめるのではなく
一人一人の良さを見極めサポートします。
幼児期の子供達は
学ぶことに面白さを見つけ
どんどんやりたがります。
また、この時に学ぶ大切さ、
大事さを身体で感じ取る事ができます。

「ハキハキ!元気!賢い子」

お母様に小学校受験は
「お子様が生まれてから今までの
総決算です。」とお伝えしています。

合格が結果ではなく

親子二人三脚で学んだ事
子供のことを見つめ直した事
一日、一日の生活を見つめ直した事
受験後もより良く過ごすために。
賢くなるために。と
お伝えします。

なぜ?小学校受験なのか。

学ぶ環境を考えた時
何を優先順位にするのか。
親子共々、
ニコニコ!ハッピーになれるか。
沢山、様々なことを一つ一つ整理して
「よしっ!!頑張ろう。」と気合を
入れてもらえ挑んでもらえたらと
考えています。

おやつに
美味しいレモンケーキ頂きました。
ありがとうございます。
感謝申し上げます。

posted by at 20:35  |  学習塾・幼児教育

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
PAGE TOP