五感を使う。賢い子になるために

幼児教室・学習塾 羅針塾は
毎日賑やかです。
騒いで、遊んでいる訳ではありません。
五感を使って学んでいます。

幼児期からの学びは
身体全体を使って学んでいきます。
どうして、その様に考えるのか。
なぜ、そう思ったか。
色々な方法で表現をしてくれます。
幼児さんの考えは豊かだなあと
日々、実感します。
この学びが賢くなる
基本基礎だなあと痛感です。

小学生に上がった時には
とにかく落ち着いて
集中して取り組むことが
できる様になります。
集中しているのですが、
五感を使って学んでいます。

最近は
塾長が面白いスローガンを
作って塾生さんと大笑いでした。

「ハキハキ!元気!賢い子」

「羅針塾での学びは集中できますが
学校での自学は集中できませんね。」
と中学生。

なぜ。と聞くと

「塾では賑やかだけど無駄はない。
しかし、学校ではガサガサゴソゴソ
勉強したくない人が色々動いています。
どうしても集中力が切れ気味になるんです。」

そうだね〜と集中力が続く方法を
伝授してあげました。

羅針塾では
自分自身の学びに向き合う時間を
大事にします。
一人一人の進度で。
一人一人がしっかりと理解できるように。
五感を使って学んでいきます。

posted by at 15:03  |  学習塾・幼児教育

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
PAGE TOP