賢い子を育てるには。芯が必要。

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。
ゴールデンウィークも羅針塾学習塾は
連日、開けています。
「今!学ばなきゃ!」という
賢くなりたい塾生さんたちがやってきますよ。

面談も可能です。
学習塾・幼児教室をご検討中の方は
ご連絡をくださいませ。

お母様の心、考え、方針に
「芯」があるということ。

今、お母様たちを見ていると
子供に「どうする?」「できるかなあ」と
子供の感情優先。
子供たちの好き、嫌いに翻弄されて
フラフラすることが多い。

幼児さんの受験では特に
子供の指導より大人の指導が大変な時代に
なってきました。

今時の子供達は・・・甘い。と言われます。
しかし、その親である世代が甘く考えていると
バトンをつなげる子供達は
当然もっと甘くなってしまします。

「鉛筆と消しゴムで未来を切り開きなさい。」と言って
子供4人を東大理3に入れたママの子育てエピソードは
今、ベストセラー!
お母様の「芯」そのものが結果として
見事に花を開いています。

とりあえず、好きにすればいい。
それでは賢い子は育ちません。
あなたは、こうしなさい。と
導くことができるのが親の役目。

今、「芯」がないけれど・・・・
それなら「こうだ!」「こうするよ!」って
強い意志を。揺るがない心を持って。
子供の未来を描いてみる。
子供が劣っているなら、できるまで
そばに寄り添いできるように導いていく。
考える材料を与える。
管理して動かすのではなく
自分の力で管理させる。

過保護、過干渉とは異なり
自分で考え、自分で判断し
自分で表現する。
これから必要な力です。
この力を身につけせさてやるのは
親の気持ちひとつ。
揺れない、ぶれない「芯」となります。

「ハキハキ!元気!賢い子」
御縁するご家族の
最大の応援団である私達
いろんな話を聞き
いろんな知恵を出し合い
最善の方法で。
未来ある可能性豊かな子供達を
育てていきます。

posted by at 18:52  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP