羅針塾学習塾 塾生さんの会話

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。
今日の塾生さんの一コマ。(先生!心の爆笑)

「この世で一番怖いの何?」

「おばけ」

「おばけは、いないよ。」

「ん〜〜〜お母さん。」

「僕はお父さん。ゲンコツ痛かった・・・」

「僕も、お父さんかな。」

「僕はよく、お父さんに叱られている。」

と・・・いうことで
羅針塾学習塾の塾生さんの怖い人
ナンバーワンは「お父さん」

先生たちは、ホッとしました。
複雑な世の中ですが、怖い人が
「お父さん」は家庭の基本全てかなぁ。と。

パパ、ママ。
中学生でも高校生でも平気で呼ぶ時代。
兄や姉を名前で簡単に呼ぶ時代。
可笑しな時代になっています。

お友達親子、お友達兄弟姉妹ではなく
きちんとした世の中の秩序は必要だと思うのです。
これが賢い子か?賢くないか?の始まり。

一つ一つが自立・自律に繋がります。

「ハキハキ!元気!賢い子」
社会の規範を幼い時から
身につけさせるのも親の務め。
大人の務め。
だからこそ、私たちも口やかましく
注意します。
なぜなら、塾生は可愛いから。
大切だから。
恥をかかせたくないから。です。

親の覚悟は?

できないのよね〜では済まされない話。
みなさん。一歩一歩です。

 

 

posted by at 21:08  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP