言葉の意味を理解する

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。http://rashinjyuku.com/wp

小学生からの学びは自分自身でしっかりと読んで理解して解くですね。
しかし、完全に文字が読めない幼児さんたちは
聞き取って解くとなります。
色々な言葉を使い、様々なな伝え方で。
だから、羅針塾学習塾幼児教室の学びはレベルが高い。
日々の学びを報告するとき
毎回お母様たちが
「こんなことも知っておかなくてはいけないんですか?」と
眼をまんまるくさせて聞いてくださいます。

一つの問題に言い方・伝え方はたくさんあります。
その伝えた言葉を瞬時に理解しないといけない。
本当に難しいのです。
しかし、羅針塾学習塾の日々の学びで鍛えられていきます。
「先生!これはこんな意味ですよね。」って幼児さんが
きちんと質問をしてきます。

なぜ?できなかったのか。
何を聞いていなかったのか?
答え合わせをするときに
「あぁ〜悔しい!!」って。
小さな身体が表情豊かに動いています。

言葉の意味・語彙力を幼児期からつけていくことによって
小学校からの学びは急速に伸びていきます。

「ハキハキ!元気!賢い子」
年少さんのお母様が
「羅針塾学習塾に通塾させてもらって、
ものすごく良い子になりました。三歳児検診でも
静かにしっかりと座っているし
ハキハキ答えるし
何と言っても私にわがままを言わなくなりました。
母もびっくりしているんです。」と。
嬉しいお言葉を頂いています。

お兄ちゃん、お姉ちゃんの姿を観て真似して
どんどんと吸収していく幼児さんたち。
キリッ!っとした顔つきになってきていますよ。
毎回よく集中して学んでいます。
一歩づつ賢くなりましょうね。

田植え体験を春にした幼児さん。
いよいよ!!稲刈りでした。
立派な稲穂です。
季節のとても良い学びを御家族で体験でした。
恥ずかしがり屋、人見知りさんでしたが
今では初対面の方にもしっかりとご挨拶
日々、羅針塾学習塾で学んだ成果です。

posted by at 19:42  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP