受験に誰が打ち勝つか?誰が飛び抜けるか?

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。http://rashinjyuku.com/wp

羅針塾学習塾の塾内では、受験モードと普段の学びモードとが入り混じっています。
しかし、どうかなあ。。
受験を迎える塾生さん達自身はあまりピリピリしたモードがない。
緊張感が全くない。
意外とこれは怖いことだと先生達は思っています。
何故なら、こんな楽観的だと塾生さん達は当日とんでもなく緊張するからです。

楽な方へ。流れていく。
これは子供だから仕方がないこと。
そう言われても仕方ありません。
しかし、周りは虎視眈々と狙いを定めています。
「我が子をこの学校へ。」
この思い。母親のパワーが子供達の芯となります。

「滑り止めだから」

まあ一つゆっくりと。
これくらい一つ手を抜くと。
本番でびっくりするような展開が待っています。

受験は一つの舞台
ここでスポットライトを浴びた時に
練習と同じようなパフォーマンスができないと

「合格!」というご縁は頂けません。

だからこそ。
「今」何が必要か?
しっかりと考えてもらいたいと思っています。

姿勢で言葉で理解をしっかりとさせてくださいね。
受験は勝負の場。
いつでも勝つとは限らない。
だからこそ、これでもか。の
準備万端で当日を迎えてください。

「合格」への道の先には何が観えますか?

楽しそうに通園・通学する子供達の顔が観えませんか?
毎日、どんな日々でも

「お母さん!今日は楽しかった!!」

この一言のために子育てはしているように考えます。

子供が悲しい表情だと
お母様も悲しくなってしまう。

毎日、健やかに。思いっきりの笑顔で。
それをご家族が望む最高の環境の場で
過ごせてもらえたら。と願うばかり。

「ハキハキ!元気!賢い子」

受験で「合格」へと縁を手繰り寄せていく塾生は
日々、キリッとした表情、佇まいになっていきます。
甘えすらない一人の立派な日本人なのです。

この姿を見ると、試験の点数や行動観察の甘さがあっても

「当日は絶対に大丈夫」と送り出すことができます。

今現在の塾生さんは合格できる?
いや、ほんのほんのまだ僅かです。

どんな時でも、どんな場所でも
練習ではなく本番と考えて。

お母様が当日のその瞬間までしっかりと支えてくださいませ。
みなさんにまだまだ限りない可能性が秘めてあります。
先生達は皆さんを信頼して応援しています。

posted by at 17:44  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP