出来ないことから逃げない

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室
羅針塾学習塾です。http://rashinjyuku.com/wp

ひとつの空間に異学年が個々のテーマで学ぶ
羅針塾学習塾では、時にみんなで様々な事に取り組みます。
幼児さんから小学生まで誰が一番になるかは
やってみないとわかりません。
意外と幼児さんが一番上手い!ということもありますよ。

何故か?

幼児さんは失敗を恐れません。
行動すること。上級生と一緒にできることが嬉しい。意欲的です。
恥ずかしい。よりも出来た時の達成感を楽しんでいます。
出来ないは当たり前。
何度失敗しても「先生!次は頑張るよ!」って。

ところが、小学生になってくると
変化してきます。
出来ない事はやりたくない。
失敗したくない。恥ずかしい思いをしたくない。
そんな気持ちが先走ります。
ひとつの事の完成度が低くなってくるのも小学生。
どうせ、私は。出来ないもん。
こんな気持ちが少しでもあると
なかなか成績が伸びていきません。
出来なくても、失敗しても
次は大丈夫!って思うくらいの強い気持ちは大切です。

「ハキハキ!元気!賢い子」

苦手意識を作らせない。そのためには
幼児期からの学びは本当に大切なのです。
なんでも楽しく意欲的に学ぶ時期って
幼児期がピークではないかな。と思う時もあります。

小学生の出来ないことから逃げないようにしてあげないと
いけません。
どうすればいい?
羅針塾学習塾では一人一人に合わせて
やり方、伝え方を考えます。
素直に前向きに失敗を恐れず取り組むように。
失敗を克服していくと
更なる可能性が広がると考えるからです。


今冬、初物のいちご。
クリスマス時期ですね〜「わぁ〜」って観ていたら・・・思わぬところから頂き物でした。
感謝!!美味しい。美味しい。ありがたく頂きました。ごちそ〜さまでした。

posted by at 14:39  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP