羅針塾の長期休暇の講習は、
俄然、幼児さん達が張り切ります。
朝早くから夕方まで来る塾生さん。
または、夕方遅くから来る塾生さんもいます。
殆どの幼児さんが、毎日通塾。
長期休暇の間にぐーんと成長していきます。
先生達もびっくりするばかり。
お母様達も
「私が小さい時はこんな事は、できませんでした。
幼い時からしっかりと学ぶことって大事ですね。」と。

小学校一年生でもできないような事にもチャレンジします。
楽しそうに目をキラキラさせながら取り組んでいきます。
何でもゲーム感覚ですが、
諦めずにしっかりと考えることができるのが
羅針塾幼児さん達の特徴。
一つ一つの学びが小学校に上がった時に
活きてきます。

「ハキハキ!元気!賢い子」
問い合わせで
小学校受験の学びってどんなことをするのですか?
見学はできないのですか?と聞かれます。
体験も見学もできません。
個々の力を見極めて。ですから。
その場だけの体験は必要ないと思っています。
少数精鋭だから体験に時間を使えません。
その分、ご縁のある塾生さんをしっかりと
観てあげたいと考えています。

幼児期の一瞬の学びは一生の学びになります。

美味しいお土産ありがとうございました。
お心遣いに感謝申し上げます。

posted by at 15:00  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP