小学校受験いつから準備する?

「受験をしたいのですが、遅いですか?」
問い合わせの第一声に多い言葉です。
羅針塾の先生達は直ぐに「遅いです。」とは
言えません。
受験を決められるまでに
どのような家庭環境、幼稚園や保育園環境で
成長してきたか。分からないからです。

ある年、
受験ギリギリにきた塾生さんは
話を聞き分けること、受け答えをするのもやっとでしたが
あっという間に、観て聞いて考えて伝えて・・と
できるようになり良い御縁を頂きました。
毎週の通塾で楽しそうに学んでいます。

また、幼児期から毎週通塾してくれている塾生さんは
受験準備を行いながら漢字検定や算数検定にも合格し
学年トップとなっています。

受験をしたい!と決めた時に
どのようにサポートしていくか。
また、受験だけではなくこの後の
小学校生活の中でどの様に成長させていきたいのか。
大事なことだと考えます。

小学校受験は特に家族が一丸となって
取り組まなければいけません。
「さあ!」と決めた時がスタートなのです。

「ハキハキ!元気!賢い子」

私立小学校受験が近づいてくると
お母様達も不安になるのか
色々と質問が増えてきます。
丁寧に、丁寧に。
納得するまでお話をします。
「あ〜よかった。何かあったら
また来ていいですか?」
ちょっとした立ち話でも、話して安心して帰る。
大事なことだと考えます。
小学校受験準備は丁寧に。丁寧に。
子供の成長に合わせて、「学びたい!」
「楽しい!」がそのまま良いご縁となる様に
指導していきたい。
いつも考えています。

秘密基地〜と喜びながら作っていました。
単なるブロック遊びではありませんよ。
「先生!それは難しいよ」と通りがかりの小学生。
いやいや幼児さんよく理解して制作していました。

posted by at 19:28  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP