令和二年が清々しい晴天で始まりました。
元旦は朝早く起きて、初日の出を拝みました。
羅針塾も最後の仕上げでピリッとした毎日が
続いています。

「聞き取ること」「考えること」
「判断すること」「伝えること」の最終確認中です。

どうでしょうか?
御家庭で確認する時に、きちんと確認して伝わっているか?
伝えたつもりになっていないか。です。
御家庭でどの様に伝えていますか?と聞いてみました。

お母様が子供だったら、この伝え方で理解できますか?です。
もっともっと、噛み砕いて子供の視線に立ってです。
何が伝わっていない?
何が理解できていない?
この言葉で通じる?
一人一人の語彙力の差
一人一人の観察点は異なります。
どの位的確に捉えられているか?です。

「ハキハキ!元気!賢い子」

子供は伝えられたことを一所懸命
実践しようとします。
しかし、伝わり方が不十分だと結果は出ません。
理解する様に伝える。
賢い子にするためにとても大事なことです。

さあ!本番まであと2日
どれだけ冷静に、そして子供が気持ちよく
取り組み迎えることができるか。
お母様の力量が問われるときです。

posted by at 00:15  |  学習塾 幼児教室blog

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP