‘ 学習塾・幼児教育 ’ カテゴリー

この一年で何を学ぶのか。

羅針塾のお母様達には子供が
この一年で何を学ぶのか確認してくださいね。
と伝えています。

教科書を観れば一目瞭然。
何を学んでいくのか。が
理解できます。

早速、教科書の眼を通して
下さったお母様。

「一学年上がると、グッと
難しくなるんですね。
先生達が国語力が大事という意味が
よく理解できます。」と
お話ししてくださいました。

国語力を日々、磨く
羅針塾

自分自身で学ぶことができるように
基本基礎から始まり
理解力・応用力を深めてきます。

「ハキハキ!元気!賢い子」

幼児さんの学び
小学生の学び
一年間何を学んでいくのか。
個々の力に合わせて進めていきます。
何を丁寧に行うのか。
何から取り組ませるのか。
一人一人によって異なります。
とても大事なことだと考えています。

一年後、しっかりと成長した姿に
なるために。
今、取り組むことを丁寧に。
賢い子になるために。です。

posted by at 13:03  | 学習塾・幼児教育

失敗しても大丈夫!

羅針塾の先生は、お母様が子供に話し掛ける
言葉の一つ一つはとても大事だと考えています。

お母様の話す言葉がマイナス言動だと
子供が成長することはありません。
しかし、
プラスな言動だと
子供はしっかりと成長していきます。

「うちの子はできないから」

「馬鹿だもんね〜」

なんて言葉を使うと、
子供はそうなんだ・・・と
思い込んでしまいます。

しかし、
「大丈夫!大丈夫!」

「失敗しても大丈夫!」
長い眼で、お母様が応援してくれると
子供は安心して成長していきます。

言葉の力は大きい。

マイナスな言葉は一切しないで
欲しいと願います。

「ハキハキ!元気!賢い子」

「うちの子がこんなにできるように
なるとは思いませんでした。」と
お母様の言葉。

幼稚園の時は、問題児扱いでした。
学ぶきっかけとお母様の気合い。

ここで、この子をなんとかしなければ。

これが賢くするきっかけでした。

小学校低学年でも
自分自身で学ぶ。を実践しています。
旅行にも、気になる物を持っていき
朝から机に向かう。
日々の積み重ねは大きい。

「失敗しても大丈夫!」

お母様がそのまま実践してくださっています。
マイナスは一切言わない。
どうすれば、自主的に学ぶか。
子供の性質を見極めて
的確に言葉掛けをしてくださった結果です。

言葉の力は賢い子にするために
大事なことです。

一言、一言を大切に投げかけて欲しい。
そう願っています。
未来の子供のたちのために。

posted by at 23:41  | 学習塾・幼児教育

元気に通園中です。

今春、長崎大学教育学部附属幼稚園に
入園した塾生さん。
元気に来てくれました。
入園して間もないですが
しっかりとしています。

「受験間際での通塾でしたが
お陰様で元気に通園しています。
親子共に勉強しています。」との
お話し。

学ぶことは、日々コツコツ
丁寧に続けることです。
これからの成長を楽しみにしています。

美味しいお菓子をありがとうございました。

posted by at 18:59  | 学習塾・幼児教育

新学年から一週間

そろそろ新しいクラスや先生にも慣れ
毎日楽しい話を聞かせてくれます。

暑かったり、寒かったりで
お疲れモードの時もありますが
羅針塾で学ぶときは一所懸命です。

新しい教材で学ぶこと。
これまで続けてきた国語力を
磨く学びを続けていくこと。
日々、変わりなく過ごしています。

毎日、毎日を
新しい気持ちで過ごす。
とても大事なことだと思います。

最初の一週間は集中の日々でした。
さあ?これからは?
楽しみな先生達です。

posted by at 19:29  | 学習塾・幼児教育

今日は始業式

羅針塾に始業式帰りの塾生さん達が通塾です。
新しいクラス、友達、先生。
新しい教科書はみんな見せてくれました。

今年度の学び方を伝えて
自分自身の学びへ取り掛かります。

久しぶりの学校、新しい環境です。
色々なことを教えてくれました。

春はウキウキワクワクです。
この気持ちを忘れずに
一年間学んでほしいなと思っています。

羅針塾内も片付け中です。
新しい教材を迎えるために
準備中。

先生達もしっかりと
整理整頓して
気を引き締め一年間過ごしたいと
考えています。

posted by at 16:04  | 学習塾・幼児教育
さらに記事を表示する

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP