長崎市五島町にある学習塾の・幼児教室 羅針塾学習塾です。
http://rashinjyuku.com

「集中して勉強が出来ません。」「宿題をこなすのもやっとです。」
お母様との面談時によく聞くお話です。
しかし、羅針塾学習塾で勉強しだすと
集中して取り組むし、学校の宿題は片付いちゃうし。
「本当に本人ができたんですか?」とお迎えに聞いたお母様は
目をまん丸にします。

羅針塾学習塾の1回の通塾時間は
幼児さんで1時間
小学生からは2時間になります。
長いと感じられる時間は盛りだくさんな内容です。
読んだり、書いたり、考えたり、調べたり。
一人一人がやるべきことを理解しているので
「今日はこれから」と決めて黙々と取り組んでいきます。
「お迎えきたよ。」って声をかけると。
「も〜うぅ〜」って。

羅針塾学習塾では塾の宿題無しが基本。
その分、塾内では集中して終わらせる。です。
家では遊びたい。やり残しも嫌!
メリハリがついているのも塾生さんの特徴です。

塾生さんが
「今までやってもやっても、塾の宿題が終わらなくて
塾の先生に聞いたら、これだけできる子は本当にできる子だって
一所懸命やるけれどできなくて。学校の宿題も嫌になっちゃった。」

「そんな沢山な宿題をできる子は中々いないよ。塾の先生達だって
小学生の時、そんな膨大な量やっていないと思うよ。」って先生が話すと

「え〜最悪〜それでこんなに宿題出していたの?」と
大ブーイング。

でしょうね。勉強する時間はメリハリが必要なのです。
お母様達も
「学校の勉強で、塾の宿題で親子バトルする事もなく
嘘のような日々です。そして成績も上がるのですから。」

「ハキハキ!元気!賢い子」
賢い子程、よく集中し、ミスなく取り組んでいきます。
難関校に受かる子も適切な問題を適切な量取り組むのです。
やたらとやっても身につかない。
基本は丁寧に。しっかりと理解。じっくりと応用。
これができる子はどんな難関校にも合格していきます。
勉強時間は最適な時間を。
集中して能力を最大に伸ばすことが必要なのです。
羅針塾学習塾の塾生さん達は
幼児期から身につけていきます。
幼児さんから御縁ができる塾生さん達は
知らないうちに賢くなる黄金ルールを身につけていくのです。

 

posted by at 17:23  |  学習塾 幼児教室blog

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室 羅針塾学習塾です。
http://rashinjyuku.com

羅針塾学習塾・幼児教室の年長さん達 長崎大学教育学部附属小学校受験、各私立小学校受験が終わると同時に
小学校一年生の準備を行っています。
今まで学んできたことが全て小学校の学びに結び付いていきます。
一年生の学びのルールを覚えて、読んだり・書いたり・数式に表したりと
学校の授業をしっかりついていけるように身につけさせていきます。
小学校一年生の授業がしっかりと聴け、
先生のお話を理解することが出来れば
毎日の通学が楽しいものになりますね。

羅針塾学習塾の学びは問題集やプリントだけの学びではなく
新一年生に必要な様々なことに取り組ませています。
「・・・・?」とならずに
「ハイッ!」と素直に取り組んでくれています。
入学後の成長を楽しみにしていますよ。

「ハキハキ!元気!賢い子」
継続は力なり
受験で合格したからと言って学びは終わりません。
受験はキッカケにしか過ぎません。
この後、どのように学んでいくかが大切。
授業が本格化した時に差が出てきます。
これは、小学受験だけでなく
幼稚園受験・中学校受験・高校受験でも同じことなのです。
賢くなりたいなら。
トップになりたいなら。
学びはずっと!!続きますよ。

賢くなりたい!
トップになりたい!
そんな前向きになれる子達を育てていきたいと考えています。

posted by at 10:35  |  学習塾 幼児教室blog

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室 羅針塾学習塾です。
http://rashinjyuku.com

「どうして勉強しているの?」って塾生さんに聞くと
「う〜ん・・・」「お母さんがしなさいって」
特別な目的意識がないと勉強をし続けるって難しいですね。
御家庭ではどうでしょうか?
どんな意識づけをしていますか?
「子供達」に勉強することが大事だと伝えてますか?

通塾した時に、毎回
「教科書は?ノートは?下敷きは?〜は?」と
指示しないと準備ができていない子があまりにも多い。
一つ一つ私達がチェック状態です。
勉強を始める時の癖づけが大事です。
これがきちんとできている子は
「勉強する」ことが当たり前になってきます。
「成績を上げないとダメ」
「いい学校に行く為に勉強しなさい。」
「勉強しないと偉くなれないよ。」
こんな言葉を投げていませんか?
自分自身がこんな言葉を掛けられたらどうでしょうね。

「ハキハキ!元気!賢い子」
羅針塾学習塾の塾生さん達は沢山の夢を持っています。
その為に賢くなる。と考えて勉強している子も多いです。
志が高い子は成績も伸びていきます。
誰のためではなく。
志のために。
未来の自分自身の姿を想像できる子を
育てていきたい。そう考えています。

posted by at 19:49  |  学習塾 幼児教室blog

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室 羅針塾学習塾です。
http://rashinjyuku.com

羅針塾学習塾でも
お父様の子育て参加は 年々熱心になっているように感じます。
親子セミナーで一番熱心なのはお父様達。
ほぼ、欠席なしで参加してくださる方も。
「今、いろんなことに興味が出てきて子供と一緒に
学んでいるんですよ。」と聞かせてくださいます。

幼稚園、小学校受験でも一所懸命に取り組んで下さった
お父様達。
お母様達が
日々の学びでイライラしたり、感情が溢れそうになったり
悩んだりするときに本当によくサポートして下さいました。
「受験」に対して本当によく理解して下さっていました。
サクラサク!の日まで家族一丸になって取り組んでいただけたのも
お父様のお陰だと感じております。

幼児期の受験で一番大事なことは
「家族一丸で!」です。
幼い子供が一人で初めての場所に行き人に会い臨みます。
その時にしっかりと自立して。
そのためには日々の訓練が大事なのです。
保護者面接でもたくさんのドラマがありました。
「こんなに家族の事を考えて悩んだのは初めてかもしれません。」と
どのお父様もお話ししてくださいます。

「ハキハキ!元気!賢い子」
本当にお父様達とお話をする機会が増えました。
自然によく子育てに関わっているなあと思います。
目指すものは一緒でも
我が子を観るお母様からの目線
お父様からの目線では異なります。
だからこそ、より良いサポートは大事なのです。
「賢い子」にするために
何を観せ、聴かせ、学ばせ、考えさせ
どのように表現させていくか。
お父様、お母様のそれぞれの役割があるように考えます。

幼児さんとお父様と合作のイカさん。お父様は工作担当です。
いちごはこうやって実るんだよ。と近くの野菜屋さんで只今展示中。
興味津々はやっぱり幼児さん達です。

posted by at 15:33  |  学習塾 幼児教室blog

長崎市五島町にある学習塾・幼児教室 羅針塾学習塾です。http://rashinjyuku.com

今年度最後の漢字検定の日。
先生もドキドキしていました。皆さん準備はいかがでしたか?
羅針塾学習塾は、バタバタの1日です。
3月には算数・数学検定と続きます。
今学年の集大成を羅針塾学習塾で行っています。
合格すると、受験時の内申に記載できますね。
今日の検定の出来はどうだったでしょう・・・
検定が終わったら先生も解いてみようと思います。
(解けるかなあ〜心配です。)

国語力、語彙力をつける一環として「漢字検定」積極的に
取り組んできました。
過去問だけではなく、じっくりと漢字の使い方を学んで欲しいと
考えています。
意味、反対語、同義語、四字熟語、熟語の成り立ち等々・・・
時間をかけて学ぶことは小学生までしかできないのが実情です。
小学生の間にどんどん力をつけて欲しいと考えています。

羅針塾学習塾の幼児さん達も受検します。
早い子は小学校二年生課程を受検しますよ。
学ぶことを楽しんでくれている幼児さん達は
呑み込みも早いですね。

「ハキハキ!元気!賢い子」
漢字の力がある子は学び理解することも
やはり早い。
熟語の意味が理解できるので
何を問われているのか?が一瞬にして解ります。
漢字力!
「国語力」なのです。
合格発表の日を楽しみにしております。

昨日の雪の様子です。 「先生!本当に積もったの?」と聞かれましたので
しっかり写真を撮りましたよ。
本当に雪!雪!雪!と格闘の日々です。

posted by at 20:16  |  学習塾 幼児教室blog
さらに記事を表示する
長崎|羅針塾学習塾トップページ
PAGE TOP