プレッシャーをかけることは必要か

長崎市五島町にある
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です

「プレッシャーになりますから、余計なことは言わないでください。」
心配性のお母様達からのお話

本当にそうでしょうか。

先生達も一人一人の能力を見て
声かけをしていきます。
まだまだ能力が到達していない子には
プレッシャーをになるような話はしません。
じっと、見守ります。

しかし、能力もあり柔軟な考えをできる子には
今回もよく頑張ったね。次は、これくらいだね。と
明確に目標を伝えていきます。
目標に到達できなかったからダメではなく
目標に向かって学んだことが大事です。

近年、何事においても挑戦すること
訓練すること、辛抱することが敬遠されています。
けど、社会人になった時に必要な力は
挑戦し訓練し辛抱することだと思うのです。
それを、避けていくと何者にもなることが
できないと思います。

プレッシャーは適切にかけ
目標に向かうことは大切なことです。

「賢い子」は辛抱強いです
お母様も辛抱強い
積み重ねて賢い子になります。

「本物のトップ!」になるために
後20点欲しいなあ〜と言うと
「それは絶対の目標です。」と
断言してくれます。
「志」があるからこそです

posted by at 19:45  |  学習塾・幼児教育

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
PAGE TOP

新着ブログ

  1. 長崎市五島町にある難関大学・医学部を目指す幼児教室 学習塾羅針塾です…
  2. 長崎市五島町にある難関大学・医学部を目指す幼児教室 学習塾羅針塾です…
  3. 長崎市五島町にある難関大学・医学部を目指す幼児教室 学習塾羅針塾です…
  4. 長崎市五島町にある難関大学・医学部を目指す幼児教室 学習塾羅針塾です…
  5. 長崎市五島町にある難関大学・医学部を目指す幼児教室 学習塾羅針塾です…

月別アーカイブ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter