よく聞くことができる子に

長崎市五島町にある
難関大学・医学部を目指す
就学前教育(プレスクール)
学習塾 羅針塾です

今日は、端午の節句(子供の日)です
連休も終盤になりました
生活習慣を整える大事なときです

幼児さんの学びの中で
「よく聞くことができるように」と
先生達はお話をします
小学校に就学したときに
きちんと授業に集中して聞ける
何を話したか理解できる
この基本基礎は幼児期の学びの中に
あると思います。

では、なぜ聞けない
落ち着きのない・・となってしまうのか
考えてみてくださいね。

眠たくない時間
お腹が空いていない時間に集中する

話す時に目をしっかり見て
的確に伝える
正しい日本語で話す
「〜は、〜だ。」のように
主語、述語を踏まえて話す

年齢が上がり理解できるようになれば
5w1hで話していきます
また、どう思うか
どんなことを考えたかと
会話でのやりとりをします

どうでしょうか?
親子で向き合う時間を過ごすことが出来ていますか
親子の会話は3分でも5分でもいいのです

しっかりと顔を向き合わせ目を見つめて
きちんとした姿勢で会話をする
(立ってでも、座ってでも同じです)

この向き合う時間に集中が途切れるものを
流さない、見せない(TV  Youtubeなどの映像・音楽)というのがポイントです。

近年は姿勢が悪く
足はブラブラ、バタバタ
流行りの省略した日本語で話す
幼児さんも多いです
これを、小学校受験までに正しい日本語に直して話せるようしていくには
相当な時間がかかります。

子供を育てていく時に
どのような「志」をたてるか
目指すべき人になるにはどのようにすべきか、という未来予想図を
たててほしいと思っています。

「賢い子」の片鱗が見え
集中して、聞くことができる子は
とても落ち着きがあります
自分自身の言葉も一所懸命考えて
伝えてくれます。
家族団欒の普段の姿がそのまま賢さとして
現れます。

「本物のトップ!」になるために
他人の意見を聞く
柔軟な姿勢を持つ

さまざまな方向にアンテナを向け
自らの考えを話すことが出来る

「賢い子」は、幼くとも 私達とやりとりする話は、まるで大人同士のような会話に
なります

 

posted by at 22:25  |  学習塾・幼児教育

月別アーカイブ

長崎|羅針塾学習塾トップページ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
PAGE TOP

新着ブログ

  1. 長崎市五島町にある難関大学・医学部を目指す幼児教室 学習塾羅針塾です…
  2. 長崎市五島町にある難関大学・医学部を目指す幼児教室 学習塾羅針塾です…
  3. 長崎市五島町にある難関大学・医学部を目指す幼児教室 学習塾羅針塾です…
  4. 長崎市五島町にある難関大学・医学部を目指す幼児教室 学習塾羅針塾です…
  5. 長崎市五島町にある難関大学・医学部を目指す幼児教室 学習塾羅針塾です…

月別アーカイブ

羅針塾 SNS

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter